所有権解除手続き

残債確認・所有権解除の手順

1.残債調査照会依頼書に、自動車検査証の内容を記入し使用者名義人の住所・氏名(自署)及び押印して下さい。

使用名義人の免許証をコピーし貼り付け後FAXして下さい。(必ず、返送先のFAX番号をご記入ください。)

 

FAX送信先 日産SSC(日産シェアードサービスセンター)

  FAX:0120-98-1236

  TEL:0120-98-2233

 

平日16時以降のFAX受付分は原則として翌日のご連絡となりますのでご了承下さい。

(通常金曜日16時以降のFAX分は、土・日を挟んで休み明けの回答となります。)

 

2.日産SSCでは、FAXが到着後、残債の有無を照会し、その結果を「所有権用確認書」として、ご依頼者様にFAXにてご連絡いたします。

所有権解除の手順

① 所有権解除用確認書(日産SSCからFAXで送られてきたもの)
(確認結果が、「クレジット会社の確認が必要」の場合、クレジット会社の完済証明書が必要となります。) 

② 車検証コピー 

③ 使用者の委任状(自署・捺印(実印))(原本)

④ 使用者の印鑑証明書(原本) 

⑤念書(原本)

⑥ その他

A.車検書の住所と印鑑証明の住所が一致していない場合は、連続性確認のため
(個人→住民票(附票・除票) 法人→登記簿謄本等)

B.使用者名が合併・統合や結婚で変わっている場合は、同一性確認のため
(個人→戸籍謄本(戸籍抄本) 法人→登記簿謄本等) 

* 使用者名義人の死亡、会社閉鎖等、特殊な事例の場合は下記にお問い合わせをお願い致します。

 

上記必要書類を添えて、所有権解除の手続きをお願いいたします。